ダイエットジム トレーニング

誰でもできる!ダイエットジムでくびれを作る方法

更新日:

ダイエットジムのマシンでくびれを作る女性
綺麗にくびれた腰って憧れちゃいますよね。
腰にくびれを作りたくてダイエットしているという方も多いと思いますが、ただやみくもに体重を落とすだけでは腰にくびれを作るのはなかなか難しいです。
くびれを作るには何より運動が不可欠ですが、ただ運動すればいいというわけでもありません。
今回は腰にくびれを作る方法と、くびれを作るのに効果的なジムのダイエットマシンについてご紹介いたします。

ダイエットジムで腰にくびれをつくるには?

「毎日頑張って腹筋しているのに、全然腰にくびれができない…」
このようにお悩みの方も少なくないと思います。
とにかく腹筋を鍛えれば腰にくびれができるとお思いの方もいるかもしれませんが、残念ながら普通の腹筋運動だけで腰にくびれを作るのは難しいです。
腰にくびれを作るには腹直筋(前面についているお腹の筋肉)だけではなく、腹斜筋(横隔膜~下腹部までの筋肉)を鍛えることが大切です。
一般的な腹筋運動は腹直筋しか鍛えることができないので、腹筋運動でくびれを作る場合はひねりを加えた動きをする必要があります。

 ツイストクランチ(ひねりを加えた腹筋運動)
くびれを作るのに効果的なツイストクランチについてご紹介します。
ジムに行かずに自宅でも簡単に取り組める方法なので、毎日の運動に上手く取り入れてみてください。
1.仰向けになって両足を上げ、両膝を90度に曲げます。
2.頭の後ろに手を組んで、背中を床から少し浮かせた状態にします。
3.上体を更に起こしていき、右肘と左膝を近づけます。
4.2と同じ姿勢に戻ります。
5.上体を3と同じように起こしていき、今度は左肘と右膝を近づけます。

この動きを16回程繰り返してください。
腹斜筋は普段あまり使わない筋肉なので最初はキツイと感じる方も多いと思いますが、腰にくびれを作りながらお腹全体の筋肉を鍛えることができます。

くびれを作るのに効果的なダイエットジムのマシン

ジムで利用できるくびれを作るのに効果的なダイエットマシンをご紹介します。

ロータリートルソー
腹斜筋を鍛えてくびれを作るのに効果的なダイエットマシンです。
ロータリートルソーは下半身を固定しながら腹筋を使って上体を左右にひねるダイエットマシンなので、くびれを作るのにはうってつけのマシンです。
身体への負担も少ないので、腰痛が気になる方にもおすすめのダイエットマシンです。

トーソローテーション
お腹を引き締めて理想的なくびれを作ることができるダイエットマシンです。
マシンに腰かけてハンドルを握り、上半身を固定しながら腰だけを使って左右にひねります。
ピンを指すことで負荷を調節することができるので、初心者の方でも安心して利用することができます。
初めは負荷を軽めにして、慣れてきたら徐々に負荷を重くしていきましょう。

シットアップベンチ
ジムにあるシットアップベンチを利用して腹筋運動を行いましょう。
足を固定しながらトレーニングすることができるので、ひねりを加えた腹筋運動でも途中でフォームが崩れることもなく正しい姿勢で腹斜筋を鍛えることができます。
また、角度を調整することで簡単に負荷を高めることが可能です。

『ダイエットジムでくびれを作る方法』まとめ

今回は腰にくびれを作る方法と、効果的なジムのダイエットマシンについてご紹介しました。
腰にくびれを作るには、お腹の腹斜筋を筋トレで鍛えることが大切です。
自宅で腹筋運動をする時は、一般的な腹筋運動にひねりを加えたツイストクランチを行うようにしてください。
また、ジムの設備を利用してくびれを作るにはロータリートルソーやトーソローテーション、シットアップベンチ等を利用するといいでしょう。
「頑張ってダイエットしているけどなかなか腰にくびれができない」とお悩みの方は、是非ご紹介した方法を試してみてくださいね。

-ダイエットジム トレーニング

Copyright© 本気で痩せたい方必見!東京の安いダイエットジム50選!! , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.