ダイエットジム 期間

衝撃の事実!ダイエットのためにジムに毎日通わない方がいい理由

投稿日:

ダイエットジムで毎日トレーニング
「毎日ジムに通えばより早く結果が出そうだし、効果的にダイエットできそう!」そう思われる方もいると思います。
確かに毎日運動すればその分消費するカロリーも増えますが、ジムに毎日通おうと意気込むのはおすすめできません
今回はダイエットのためにジムに毎日通わない方が良い理由についてご紹介しましょう。

ジムに毎日通わない方が良い理由

ジムに毎日通わない方が良い理由についてご紹介します。

挫折しやすくなる
週に何回かなら無理なく通うことができますが、毎日通うとなると面倒くさくなって途中で挫折してしまう可能性が高まります。
「早く痩せたい!」という気持ちは分かりますが、ジムでダイエットするにはとにかく継続して通い続けることが大切!
短期間で通わなくなってしまうようではダイエット効果は期待できません。

オーバーワークになる
強度のある運動を毎日行っているとオーバーワークになって体調を崩してしまう可能性があります。
食欲不振や身体のだるさ、眠りが浅く疲労が取れない等の悪影響が発生することがあるので、怪我の原因になったり日常生活に支障をきたしてしまいます。
食べているのに体重がどんどん落ちていくのもオーバーワークの症状です。
運動で脂肪が燃焼されていると勘違いされがちですが、落ちているのは脂肪ではなく筋肉の量。
筋肉の量が減ることで基礎代謝が低下してしまうので、リバウンドを起こしやすい身体にもなってしまいます。
太りやすくて痩せにくい体質になるので、体重が元に戻ったり、それ以上に増量してしまう原因になるのです。
ダイエットしたいから運動しているのに、今以上に体重が増えてしまっては意味がありませんよね。

どうしてもダイエットジムに毎日通いたい場合は?

「ダイエット目的で通っているけど、ジムに通うこと自体がもう趣味になっている。どうしても毎日通いたい!」
このようにどうしても毎日ジムに通いたいという方は、オーバーワークにならないように運動量を調節するようにしてください。

筋トレは毎日違う部位を鍛える

筋肉は回復して成長するのに48~72時間かかると言われています。
このことを「超回復」と呼びますが、回復しきっていない状態でトレーニングしてしまうとオーバーワークになってしまいます。
毎日同じ筋トレを繰り返していると、筋肉が休養できないのでオーバーワークになってしまいます。
そこで毎日筋トレする場合は、別の部位をローテーションで鍛えるようにしましょう。
その日鍛えている筋肉以外の部位は休養させることができるので、オーバーワークを防ぐことができます。
以下の例を参考に1週間の筋トレメニューを組んでみてください。

・月曜日 上半身のモノを押す筋肉
・火曜日 手足の筋肉
・水曜日 下半身の筋肉
・木曜日 体幹の筋肉
・金曜日 上半身のモノを引く筋肉
・土曜日 手足の筋肉
・日曜日 体幹の筋肉

有酸素運動は適切な時間行う

有酸素運動を毎日行う場合は、あまり長時間運動するとオーバーワークになってしまいます。
30分程度の運動を無理なく行うようにしてください。
5~10分程度の有酸素運動を数回に分けて行うだけでも効果があると言われています。

「ダイエットジムに毎日通わない方が良い理由」まとめ

ダイエットのためにジムに毎日通わない方が良い理由についてご紹介しました。
「一刻も早く痩せたい!」という気持ちは分かりますが、運動のし過ぎはオーバーワークを引き起こす原因になります。
また、初めに頑張りすぎて途中で挫折する可能性も高くなるので、ジムに毎日通うのはおすすめしません。
どうしても毎日ジムに通って運動したいという方は、部位ごとにローテーションで鍛える等、超回復期間を避けて筋トレをして有酸素運動はあまり長時間行わないよう気を付けてください。

-ダイエットジム 期間

Copyright© 本気で痩せたい方必見!東京の安いダイエットジム50選!! , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.