ダイエットジム トレーニング ダイエットジム 効果

ご利用は計画的に!女性がジムで効果的にダイエットする方法は?

更新日:

ダイエットジムで効果的に痩せる女性
運動で効果的にダイエットしたいという女性におすすめなのがジム設備を利用した運動です。
プロのトレーナーの指導の下、運動することができるので初心者の方でも安心して利用することができますよ。
今回は女性がジムで効果的にダイエットする方法についてまとめてみました

ダイエットジムで痩せるにはどんな運動が効果的?

女性がジムでダイエットするのに効果的な運動をご紹介します。

筋トレ(無酸素運動)
「筋トレすると筋肉でムキムキになっちゃいそう…。」
このような理由から筋トレを敬遠している女性の方も少なくないと思います
ですが筋トレでムキムキになるほど筋肉がつくのは、相当負荷のかかる筋トレを行った場合の話。
筋トレで引き締まった身体をつくることができますが、見た目が変わるほど筋肉が肥大化することはまずありません
筋トレで筋肉を鍛えることで脂肪を燃焼しやすい身体を作ることができるので、ダイエットにとても効果的な運動です。
ジムには様々な筋トレマシンが設置されているので、これらを利用して痩せやすい身体を作っていきましょう。

有酸素運動
有酸素運動は必ず筋トレの後に行うようにしましょう。
筋トレの後に有酸素運動を行えば、脂肪分解酵素の量が増加しているタイミングで脂肪燃焼することができるのでダイエット効果を高めることができます。
また、ランニングで効果的に脂肪を燃焼するには、人と話しながら走れるペースを維持することが大切です。
「運動って激しければ激しいほどダイエットに効果的なんじゃないの?」
そう思わる方もいるかもしれませんが、激しいランニングで心拍数は高くなりすぎると有酸素運動ではなく筋トレと同じ無酸素運動状態になってしまいます。
脂肪を燃焼する効果がなくなってしまうので、ランニングの際には人と話しながら走れるペースを維持するようにしましょう。

スタジオプログラム
「一人で黙々と運動するより、周りの人と一緒に運動する方がいいな。」
このような方にはスタジオプログラムに参加するのがおすすめです。
音楽に合わせて他の参加者と一緒になって運動するので、一人で運動しているとついダラケてしまうという方も楽しく続けられますよ。
時間設定はプログラムによって様々ですが、だいたい15分~60分程度のものが多いようです。
初めのうちは時間設定が短めのものに参加し、慣れてきてから時間が長めのプログラムに挑戦するといいでしょう。
ヨガやエアロビクス等、色々な種類のプログラムがあるので、興味があるものや自分に合ったものを見つけて取り組んでみてくださいね。

水泳
プールが併設されているジムの場合は、カロリー消費量の高い水泳にチャレンジしてみましょう。
女性が水泳(クロール)を1時間行った際のカロリー消費量は約1039キロカロリー
ジョギングを1時間行ったカロリー消費量が約470キロカロリーなので、水泳なら1時間でジョギングの倍以上のカロリーを消費できる計算になります。
運動すると関節に負担がかかって辛いという方でも、浮力の効果で関節に負担をかけずに運動することができますよ。
ストレス発散やリラックス効果もあるので、運動でストレスや疲れがたまっている人にもおすすめです。

ダイエットジムで効果的に痩せるには食事にも注意!

効果的にダイエットするにはジムでの運動だけでなく、普段の食事にも気を使う必要があります。
まずは自分の1日の消費カロリーがどのくらいなのか把握することから始めましょう。
1日の摂取カロリーを消費カロリーよりも抑えながらジムで運動すれば、身体の脂肪も徐々に落ちていきます。

基礎代謝量(何もしていなくても勝手に消費するカロリー)は厚生労働省が発表している計算式で簡単に導き出すことができますよ。
・基礎代謝=基礎代謝基準値×体重(kg)
※基礎代謝基準値は、厚生労働省の健康情報サイトで確認できます。

ダイエットの失敗談を見てみると、ジムでの運動後に油断してついつい食べ過ぎてしまうパターンを多く見かけます。
「ちゃんと運動したし、少しくらい多めに食べても大丈夫!」と考える方も少なくありませんが、運動で消費できるカロリーはそこまで多くはありせん。
カフェの甘い飲み物1杯飲むだけで、消費したカロリーを簡単に上回ってしまうなんてこともあります。
せっかく運動した時間やお金を無駄にしないためにも、食事制限もしっかり取り組むようにしてくださいね。

-ダイエットジム トレーニング, ダイエットジム 効果

Copyright© 本気で痩せたい方必見!東京の安いダイエットジム50選!! , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.